足元ナビ

脚やせしたい人は脚やせするな!

time 2019/07/28

脚やせしたい人は脚やせするな!

こんにちは、あっしーです。

今回は脚やせについてです。

一見矛盾したタイトルですが、

本当は矛盾してないのでその辺をちゃんと

説明しようと思います。

脂肪を落とすこと=痩せる

でも、脂肪ってのは性質上

全体が均一で減ったり増えたりします。

もちろん偏りはあります。

特に太ももなんかは脂肪を蓄えやすい

部分です。

でもだからと言って太ももだけを

細くするって難しいです。

ただ、全体的に脂肪を減らせば

他の部位より多く脂肪がついていた太ももは

より細くなりますよってことです。

だから部分痩せを目指すなら全体痩せ

ありきなわけです。

身体の全体のバランス、

つまりプロポーションっていうのは

筋肉によってつくるものです。

女性の場合は胸が脂肪なので

その辺は分かりにくいですけど、

基本的に胸の脂肪だけ増やすって無理です。

それもどの部分に脂肪を蓄えやすいのかは

生まれつきの個性です。

生まれてから身体つきを変えようと思ったら

筋肉によって変える必要があります。

現代は細いのがいいとされていますけど、

ああいう細い体型になれる人っていうのは

骨格がそもそも細い人であったり

脂肪の偏りが分からなくなるくらい

激やせしている人なんです。

骨格は生まれ持ったものから

変えることができません。

そして、激やせしているのは

僕は綺麗じゃないと思います。

男も女も。

健康的じゃないですよね。

だから、自分の身体つきに合わせた

ボディメイクを筋トレによってしていくことで

自分の身体の一番綺麗なプロポーションに

なれるわけです。

僕の場合

僕は下半身がすごくがっちりしやすい体型で

すごくコンプレックスなんです。

だから脚やせ、脚やせって

いつも考えていろいろ試してみたり

したんですけど、

やっぱ合わないわけです。

痩せようったって

上半身も一緒に痩せてっちゃうんで

結局バランスは変わらないし

むしろ、あばらとか鎖骨とかが

すごく目立っちゃって気持ち悪いんですよ。

それ以上に脚を細くしようとすると

筋肉を落とすしかないわけです。

それってすごい病的な感じになりますし、

筋肉が落ちると運動が難しくなるので

本当に食事だけで身体を整えないと

行けなくなるわけです。

本当に食べれないですよ。

それだと病的な感じというか

本当に病気になりやすいです。

で、だったら上半身を下半身に負けないくらい

鍛えちゃおうって思ったんですね。

そうして上半身と下半身のバランスを

整えていく。

それが筋トレならできます。

肩や背中、腕を鍛えてバランスを整える。

もちろん僕がなりたかった身体つきとは

違いますよ。

でもそれが一番自分の身体を

魅力的に見せることができる方法なわけです。

そのほうがいいじゃないですか。

自分に合うもの合わないもの。

必ずあります。

身体は生まれ持ったものなので

特にその個人差ってのが大きいです。

筋トレは部分にアプローチできる

で、筋トレはその個人差に柔軟に

対応できます。

筋肉は脂肪とは違って

部分的に鍛えることができるからです。

手や脚を怪我したことがある人は

分かるはずです。

身体のバランスが変わります。

ギプスが取れた時には全然違う

身体つきでしょう?

あれは筋肉がそうさせるんです。

だから、筋肉で全体のバランスを整えながら

適度に脂肪を落としていくっていうのが

一番理想的なやり方です。

全体痩せしながら、筋トレで部分を鍛える。

健康的で魅力的なら身体にしたいのであれば

このやり方がいいです。

脂肪を落とす方法、

筋肉を鍛える方法は

他の記事でいろいろ書いてるんで

探してみてください。

ダイエットのカテゴリー以外のところでも

そういう記事があったりします。

僕はものごとの繋がりや全体像を

大事にしてるんですよ。

世の中は分業が進んでいますし

それによっていろんなことがすごく細分化

されてるんですよね。

でも、全体を見ないで細部にこだわってても

おかしなことになるんですよ。

たとえば、家計が苦しいから改善したい。

そんな時に、ただただ支出を減らすことだけ

考えてたらどうなりますか?

目の前の支出にとらわれ過ぎて

健康を害して医療費がかかるなんてことになります。

でも全体が見えてたら、

収入源を確保することの大事さも分かるわけです。

そうなれば健康は絶対的に大事です。

じゃあ、なるべく健康的な生活を目指しましょう。

そのかわり娯楽的なものの支出を減らしましょう。

ってなるわけです。

そんな風に全体と部分をきちんと見ることは

とても大事なわけです。

だから、僕の記事はけっこう脱線した話も

してたりします。

これとこれってこんな風に繋がってますよね

ってことを伝えたいからです。

そういう理由でダイエットの話も

違うカテゴリーにあったりします。

脂肪を落とすこと

筋肉を鍛えること

このふたつの視点を持って読むと

いろいろ見えてくるような記事あるので。

ぜひ。

あっしーでした。

down

コメントする




このブログが目指すものと僕のプロフィール

あっしー

あっしー

「足には僕らの身体を変えるちからがある。」 そんな想いのもと、 足元から生活を豊かにする情報を 発信しています。 はじめまして、あっしーです。 僕は慢性的な疲れやすさを 抱えていました。 その疲れから僕を解放してくれたのが リフレクソロジー・足つぼでした。 その体験から足の持つ可能性を知り、 足に関するさまざまなことを勉強し始めました。 そこで得た知識を、多くの人に伝えたい! そんな想いでブログを書いています。 [詳細]