足元ナビ

冷え・むくみ・だるさ・太りやすい〜脚の悩みを一挙に解決する方法〜

time 2019/07/29

冷え・むくみ・だるさ・太りやすい〜脚の悩みを一挙に解決する方法〜

こんにちは、あっしーです。

タイトル見ると凄まじい方法があるんだな、

と思う人が大半だと思いますが、

なんら特別な方法じゃないです。

どういことかというと、

これらの悩みというのは

全て繋がっているからです。

原因が一緒なわけです。

だから、たった1つの方法で

冷え・むくみ・だるさ・太りやすい

が解決できちゃうんです。

4つの悩みの共通原因

さて、はっきり言いましょう。

冷え・むくみ・だるさ・太りやすい

この4つの共通原因は…

「代謝が悪い 」

です。

代謝というのは、

生きるために必要なエネルギーを

外から摂取した物質から作り出すことです。

食べたものを体を動かすための

エネルギーに変換するってことです。

そして、そのエネルギーによって

私達の身体は活動しています。

代謝が悪いとエネルギーが不足します。

だから代謝がうまくできていないと、

体調不良の原因になるわけです。

血流を良くすることも体温を上げることも

エネルギーが必要です。

血流が良くなれば

温かい血が身体の隅々に届きます。

よって、体温が上がりますし

冷え性にもなりません。

代謝はエネルギーを作ることですが、

身体の働きに合わせたエネルギーの形に

変換することも含みます。

だから、代謝がいいと

無駄なくエネルギーを使えます。

よって太りにくくなります。

代謝が悪いと身体の働きを高めるための

エネルギーに変換できず、

ただため込むようになってしまうんです。

また、代謝がいいと血流だけでなく、

リンパなどの流れなども活発になるので

老廃物を身体の外に出すことができます。

老廃物が少ないからだは

疲れにくくむくみにくいです。

と、いうわけで、

冷え・むくみ・だるさ・太りやすい

の原因は全て代謝にあります。

代謝を上げるには?

最初に知っておいてほしいことがあります。

代謝を上げる方法はいくつか挙げられます。

しかし、

これらは1つやればOKというわけではなく

組み合わせてやることで効果を発揮します

こういった身体の小さな不調というのは

いろんな要因が絡み合って起こることなので

これだけやればOKというものではないのです。

ただ、まったくやらないよりは

1つでもやったほうがいいので、

取り組みやすいものからやってみてください。

この前提をわかってもらった上で、

代謝を上げる方法です。

  • 水分補給
  • 入浴
  • 運動

この3つです。

それぞれ順番に説明していきますね。

水分補給

私たちの身体の6割は水分でできています。

この水分が不足したり

良いものでないと不調が出ます。

血液だって水分です。

水分が足りてないと血がドロドロになって

脳卒中や心臓病にもなりやすくなります。

だいたい1日、

1.5リットル〜2リットルくらいが目安です。

身体の大きさや気候によっても

最適な水量は変わってきますが、

大半の場合は1.5〜2リットルでOKです。

水を飲むと余計にむくむんじゃないの?
という不安を持つ人もいるかもしれませんが、
そんなことありません。

水が足りていないと身体が
水をため込もうとするんです。

そりゃそうです。
水がないと身体は成り立ちませんから。

だから、逆に水をたくさん飲むと
むくみが解消する場合があります。

※腎臓などの病気による場合はこの限りではありません。

水が十分に体内に入っていけば、
常に新しい水に入れ替わることになります。

体内の6割は水分なので、
これが新鮮であることは
健康であるためにとても重要です。

また、水分を十分にとっても解消しない
場合は筋肉の力不足が考えられるので
運動の項目に進んでください。

入浴

湯船に浸かると

体温が上がるのでとても効果的です。

一時的な効果ではありますが、

1日の中で一回でも体温が上がる時間を

作ることはとても重要です。

代謝の上がった状態が

少しでも長い時間あるほうがいいからです。

また、体温が上がることで

カロリー消費も期待できます。

激しい運動が健康的な理由でできない場合は

入浴によってカバーするといいでしょう。

※病気を持っている方で、医師から入浴を止められている場合は医師の指示に従ってください。

入浴の効果は一時的ですが、

その効果を伸ばすこともできます。

入浴剤を使うんです。

塩もとても良いです。

ちなみに先ほど書いた水や塩は

スピリチュアル的にも

すごく重要な意味のあるものです。

運動

最後に運動です。

これは筋肉を動かして
血流やリンパの流れをスムーズにするためです。

筋トレも有酸素運動も
ストレッチもマッサージもOK。

マッサージも筋肉を刺激するので
このブログでは軽い運動として捉えています。

マッサージの方法はいろんな記事で
書いています。

探してみてください。

また、入浴中や入浴直後にマッサージすると
効果が高まります。

日課に取り入れてみてください。

なにかを習慣化するときに効果的なのは
もともとある習慣と紐づけることです。

入浴はかかさないものですから
それと一緒にやるようにすれば
習慣化はそう難しくないはずです。

この習慣化の方法は他のことにも
応用できるので、
ぜひ試してみてくださいね。

では!
あっしーでした。

このブログが目指すものと僕のプロフィール

あっしー

あっしー

「足には僕らの身体を変えるちからがある。」 そんな想いのもと、 足元から生活を豊かにする情報を 発信しています。 はじめまして、あっしーです。 僕は慢性的な疲れやすさを 抱えていました。 その疲れから僕を解放してくれたのが リフレクソロジー・足つぼでした。 その体験から足の持つ可能性を知り、 足に関するさまざまなことを勉強し始めました。 そこで得た知識を、多くの人に伝えたい! そんな想いでブログを書いています。 [詳細]