足元ナビ

リフレクソロジーの効果を6つにまとめてみた

time 2019/08/01

リフレクソロジーの効果を6つにまとめてみた

どーも、あっしーです。

リフレクソロジーってなんか難しそうだし、

いろいろ効果があるっていろんなところで言われていますよね。

「実際どれが本当なの!」

「全部でいくつあるの!」

って思っちゃいますよね。

だから今回は、

僕が実際に体感したリフレクソロジーの効果を6つまとめて紹介します。

「リフレクソロジーって健康にいいのはイメージできるけど、実際どんな効果あるの?」

そんなあなたの疑問に答えます!

1.リフレクソロジーの醍醐味はリラックス効果

リフレクソロジーはリラックスを目的としたマッサージです。

だから気持ちの疲れも癒してもらえます。

足つぼと違って痛みはありません。

力を抜いてゆったりと過ごせます。

心地よい音楽が流れていたりします。

僕なんかは施術中に寝そうになったことがあります。

うとうとしながら心地いい時間を過ごせます。

それくらいリラックスできるマッサージです。

2.マッサージで身体をあたためる効果アリ!

身体をあたためる効果もあります。

マッサージの刺激とマッサージ師の

手の温もりから身体があたたまります。

足つぼでは器具を使ったりしますが

リフレクソロジーではそれがありません。

だから、痛みもなく、

ソフトでリラックスできるマッサージなんですね。

直接肌に触れる施術をする店もありますが、

僕がよく行っているお店は直接肌に触れることはありません。

施術着に加えてタオル越しでのマッサージです。

オプションなどは特になく、時間料金なのでわかりやすいです。

オイルやクリームなどを使う場合は、直接肌に触れる施術になります。

僕はそういうタイプの店も行ったことがありますが、好き好きかなと思います。

僕自身は肌に触れない方が気兼ねがなくていいなと思います。

肌に触れる施術の場合は、オイルやクリームにオプションがあったりします。

美容室でトリートメントをオススメされたりするのと同じ感じですすめられます。

断るのが苦手な人はオプションがない店に行くといいですよ。

で、話がそれてるんで戻します…

リフレクソロジーは身体をあたためる効果があって、

血流やリンパの流れがとてもスムーズになります。

血行が良くなることでいろんな身体の不調をとりのぞきます。

血流が悪いというのは、冷えやむくみ、だるさや太りやすさにつながります。

血流の悪さから起きる不調を改善する方法についてはこっちの記事で書いてます。

冷え・むくみ・だるさ・太りやすい〜脚の悩みを一挙に解決する方法〜

3.血行を良くするリフレクソロジーは肌のケア効果が!

クリームやオイルを使う施術の場合、クリームやオイルの効果で肌ツヤが良くなります。

保湿力の高いものもあるので施術が終わっあとはツルスベになれますよ!

オイルやクリームを使わない施術であっても、

血行が良くなるので血色がよくなり、

肌のトーンも心なしか上がります。

僕は初めてリフレクソロジーに行った時は、

冬場だったこともあって、

冷えがひどくて青紫がかった肌の色をしていました。

でも、施術が終わった時には赤みを帯びた肌色になっていてびっくりしました。

ポカポカして気分がいいですし、

足がものすごく軽くて感動したのを覚えています。

僕のリフレクソロジーとの出会いはこれが詳しいです。

「足の裏」のすごさに気づいたあっしーの物語

4.寝つきが良くなる!リフレクソロジーのリラックス効果はすごい!

脚の疲れが取れ、

リラックしたことによって寝つきが良くなります。

血流やリンパの流れが活性化しており、

身体の回復が促されているので

眠ることでその働きをさらに高めようと

眠気が起きるのです。

疲れを回復するための睡眠ですが、

あまりに疲れがたまってしまうと

寝付けなくなることもあります。

そうならないためにも、

こまめにケアしていきたいですね。

疲れているのは辛いものですが、

軽い運動をすることで血流を良くして

疲れを早く抜くという方法を僕はおススメしています。

※もちろん、ドクターストップがかかっている人などは医師の指示に従ってくださいね。※

そして、僕はマッサージを軽い運動として捉えています。

筋肉を直接刺激しますし、それによって血流も良くなるからです。

自分で動くのはキツイけど、

マッサージな手軽にできそうじゃないですか。

僕も疲れたらよくマッサージしてます。

5.効果を実感して身体のケアに気を配るようになる

一度疲れを癒して、

身体が軽くて楽なことを知ると

元の状態に戻るのが嫌になります。

「ちょっとしたケアでここまで身体が軽くなるなら…」

という感じで

ときおり身体のケアをしようとする

意識が高まります。

僕はこのパターンでした。

「リフレクソロジーで慢性的な疲労から解放された」

と書いている記事がいくつかありますが、

正直言ってリフレクソロジーを受ける前は

自分自身が慢性的な疲労を抱えていることを

自覚できていませんでした。

疲労に自分で気づけないのは

怖いなぁと思いますね。

知らないうちにパフォーマンスが

落ちてしまいますし、

そのせいで周りに迷惑をかけることもあります。

だから僕は、

そういった疲れを癒すことに関しては

疲れの自覚がなくともやってみることにしています。

そうすることが習慣になると、

疲れをため込まないようになるので

快適に過ごせるようになりますよ!

6.精神的なフットワークもリフレクソロジーで軽くなる!

ここでいうフットワークは身体的なものだけではなくて、

精神的なものも含みます。

身体と心は繋がっているので

身体がスーッと軽くなると気持ちも軽くなり

いろんなことに挑戦したくなるものです。

単純に脚が軽くなることによって

行動範囲が広がる効果もあります。

疲れというのは僕らの行動や判断を

鈍らせます。

慢性的な疲労に気づけるようにすることは

とても大切です。

リフレクソロジーの効果のまとめ

最後にもう一度、効果をまとめます。

  • リラックス効果
  • 身体をあたためる
  • 肌のケアになる
  • 寝つきが良くなる
  • 身体のケアに気を配るようになる
  • フットワークが軽くなる

改めて見るとたくさんの効果がありますね。

自分の身体の悩みを解決できそうだと

感じた人はチャレンジしてみてくださいね。

お店に行くのはハードルが高い

って方は自分でもできるので

こちらの記事を参考に試してみてください。

セルフ足つぼマッサージ&リフレクソロジーのやりかた ~全体の流れ~

では!

あっしー

down

コメントする




このブログが目指すものと僕のプロフィール

あっしー

あっしー

「足には僕らの身体を変えるちからがある。」 そんな想いのもと、 足元から生活を豊かにする情報を 発信しています。 はじめまして、あっしーです。 僕は慢性的な疲れやすさを 抱えていました。 その疲れから僕を解放してくれたのが リフレクソロジー・足つぼでした。 その体験から足の持つ可能性を知り、 足に関するさまざまなことを勉強し始めました。 そこで得た知識を、多くの人に伝えたい! そんな想いでブログを書いています。 [詳細]